手作り酵素ドリンク






手作り酵素ドリンクにチャレンジ!

酵素ドリンクを自作する場合、出来上がったものを炭酸水などで薄めて飲むことが多いので、酵素シロップと呼ばれることが多いようです。


ここでは、「市販の酵素ドリンクに飽きてしまった!」「自分の好きな材料で作ってみたい!」という方のために、一般的な酵素シロップの作り方を紹介していきます。


自作する準備として、保存するための容器を用意します。一般的な密封瓶や果実酒瓶は空気が入らない工夫がされていますが、酵素は光にさらされるのを嫌うため、遮光できるような色がついた瓶を用意しましょう。


これをアルコール消毒し、ペーパータオルの上に逆さに置き、乾燥させておきます。酵母菌が活発になる温度は20度前後ですので、猛暑の時期や雪の降るような寒い時期は避けるのがベターです。


酵素の原料となる野菜や果物は、できるだけ流通に時間のかかっていない国産の採れたてのものを準備しましょう。無農薬の場合でも雑菌や虫が付いている場合がありますので皮ごとよく洗い、皮ごとざく切りにします。


ビタミン類の一部は空気に触れると壊れてしまうデリケートな成分もありますので、切ったらすぐに漬け込んでいきます。ショウガやニンニクなどの刺激の強いものは控えましょう。


発酵を促すために上白糖を加えます。野菜や果物が1に対し上白糖を1.1の割合で使います。上白糖の約半分と野菜や果物を瓶の中で混ぜていきます。


よく混ざってきたら、最後にもう半分の上白糖を上にかぶせ、ふたを開けたまましばらく置いておきます。材料がしんなりしてきたらふたをして保管場所に移動させます。


発酵している最中はよく洗浄した手で1日1回程度混ぜ、細かい炭酸のような泡がたつまで10日前後発酵させて完成です。


      運営者情報      

管理人 桜木ステファニー
13キロの酵素ダイエットに成功した、
桜木ステファニーが運営する、酵素ドリンクお勧めランキングです。
目的別のランキングや口コミ体験談などをご紹介!実際に購入した酵素ドリンクののレビューなんかも行っていきます。みなさんが私のように酵素ダイエットに成功できるように応援していますね。

このサイトからの売れ筋ランキング

1位 ベルタ酵素
2位 お嬢様酵素
3位 ベジライフ酵素液
4位 ローヤルエンザミン酵素
5位 ベジデーツ